4月号「生きものたちの健康管理」

4月19日は日本動物園水族館協会が定めた「飼育の日」。普段見ることができない裏側の仕事を理解してもらうことが目的です。そこで今回はお客さんがあまり目にすることがない舞台裏で行われている生きものたちを飼育する工夫や健康診断の様子を紹介します。