9月号「月と生きものたち」

月がとても美しく感じる9月。古来日本では旧暦8月15日にあたる日の満月を、
「中秋の名月」と呼びこの月を観賞する風習があります。
月は美しいだけではなく、その引力の影響が様々な海の生きものとも関係しています。
特に月の影響が大きくなる大潮の時には様々な海洋生物が産卵などの普段とは違う行動をおこします。
今回は月と生きものたちたちの生命の誕生を中心に見ていきましょう。