2月号「オオベソオウムガイのふるさとを訪ねて」

お客さんがよく「アンモナイトだ!」と叫ぶのがこのオオベソオウムガイの水槽の前です。
確かにその形は化石で有名なアンモナイトのようですが、オオベソオウムガイは「生きている化石」と呼ばれ、
今も深い海で生き続けています。今回は、オオベソオウムガイのふるさとニューカレドニアを訪ね、
その生態と鳥羽水族館とともに研究を続ける地元水族館を紹介します。