ケーブルテレビ
ホームケーブルテレビ加入案内>工事について

工事について

配線イメージ図

工事手順

  1. 最初にお客様宅に保安器を設置し一番近いタップオフからケーブルを引き込みます。
  2. ケーブルを引込み後アンテナからの線をCATVに変更し、宅内工事をいたします。 これが完了すれば安定映像が楽しめます。
注意事項
上記は、一般的な工事方法ですので、必ずしもお客様宅がそうなるとは限りません。 ブースター(増幅器)が必要な場合、保安器と分配器の間に設置となる場合がほとんどです 。
参考
タップオフ 弊社の幹線上の分配器です。
保安器 雷などを防止するものです。
分配器 波を等分する機械です。
セットトップボックス 地上デジタル放送・BSデジタル放送・多チャンネル放送を見るためのチューナーです。

< 前へ戻る ▲このページのTOPへ