サポート
ホームサポート>Z-LAN Q&A

Z-LAN Q&A

A.

迷惑メールとは・・?

迷惑メールとはSPAM(スパム)メールとも呼ばれ、受信者に無断で勝手に送られてくるメールのことです。内容は、出会い系サイトの案内・成人向けコンテンツ・商品の宣伝・勧誘などが大半を占めます。

迷惑メールの送信者は、どのようにメールアドレスを入手するのですか?

迷惑メールの送信者は、様々な方法でメールアドレスを指定して、大量のメールを一方的に送りつけます。
     
  • 名前や単語、数字などを複数組み合わせて、存在しそうなメールアドレスを推測する  
  • 掲示板やホームページ、ブログなどの公に公開される場所に記載されているメールアドレスを収集する  
  • 悪質な業者が無料サービスやアンケートなどを利用して、メールアドレスを収集する  
  • 迷惑メールの本文に記載されているホームページアドレスやバナーをクリックさせて収集する  
  • メールアドレスのリストを他業者から入手している  
  • ウイルス感染やスパイウェアによるメールアドレスの漏洩

迷惑メールを防ぐ対策方法は?

迷惑メールにお困りの方につきましては、以下の手段にて迷惑メールの回避をお願いします。

●迷惑メール対策(無料)にお申込いただく。 >>コチラ

●メールアカウントの変更を行う。

メールアドレスの変更では対策になりませんので、ご注意ください。詳細はこちらをご参照ください。

●送信元プロパイダの迷惑メール対策担当窓口に、迷惑メールのヘッダー情報と内容を送付して対応を依頼する。
  1. 受信した迷惑メールから、ヘッダー情報を採取します。
       参考URL: http://www.ipc-tokai.or.jp/karumen/cont040805.shtml
  2. メールヘッダー情報より迷惑メール送信元プロパイダを特定します。

  3. 送信元プロパイダの迷惑メール対策担当窓口に、迷惑メールのヘッダー情報と内容を送付し対応を依頼します。

また、極力迷惑メールの受信対象にならないよう、以下の点に注意しましょう。

●信用ができるサイトにのみ登録しましょう
 悪質な業者が、会員登録や無料サービス、アンケートなどでメールアドレスを収集する場合があります。信頼できるところ以外は、登録しないようにしましょう。

●複雑なメールアドレスにしましょう
 名前や一般的な言葉や数字の組み合わせでは、迷惑メールの送信者に推測される可能性がとても高いといえます。極力、長い文字数で複雑な組み合わせのメールアドレスにしましょう。

●迷惑メールに対して返信しない
 受信した迷惑メールに対して「送らないでください」などと返信すると、あなたのメールアドレスが存在することを相手に知らせてしまうことになります。本文に記載されているホームページへのリンクもクリックしてはいけません。中には『配信停止はこちら』と案内している場合もありますが、さらに迷惑メールが増えたり、架空請求などに発展する恐れがあります。読まずに削除するようにしましょう。


< 前へ戻る ▲このページのTOPへ