インターネット
ホームインターネットその他のサービス>POP before SMTP(ポップ・ビフォー・エスエムティーピー)

POP before SMTP(ポップ・ビフォー・エスエムティーピー)

以下の内容をご確認の上、十分に注意して変更して頂けますようお願い致します。

お客様の「ドメイン名」をご確認ください。

お客様の「ドメイン名」により、変更の内容が異なります。
『契約内容確認書』をご確認の上、変更をお願い致します。

xxx@ztv.ne.jp(「ztv.ne.jp」がドメイン名)
xxx@za.ztv.ne.jp(「za.ztv.ne.jp」がドメイン名)
xxx@zb.ztv.ne.jp(「zb.ztv.ne.jp」がドメイン名)
xxx@zc.ztv.ne.jp(「zc.ztv.ne.jp」がドメイン名)
xxx@zd.ztv.ne.jp(「zd.ztv.ne.jp」がドメイン名)
(「xxx」はアカウント)

お使いのメールソフトに以下の設定を行ってください。

  • 「ドメイン名」が『ztv.ne.jp』の場合
    お使いのメールソフトを設定する際に、「サーバ」を設定する項目があります。
    「サーバ」設定時、「送信メール(SMTP)サーバ」の項目に、以下の文字列を記入してください。

    mails.ztv.ne.jp
    通常の設定時は「mail.ztv.ne.jp」となっており、「mail」の後ろに「s」は付きません。
  • 「ドメイン名」が『za.ztv.ne.jp』の場合
    お使いのメールソフトを設定する際に、「サーバ」を設定する項目があります。
    「サーバ」設定時、「送信メール(SMTP)サーバ」の項目に、以下の文字列を記入してください。

    mails.za.ztv.ne.jp
    通常の設定時は「mail.za.ztv.ne.jp」となっており、「mail」の後ろに「s」は付きません。
  • 「ドメイン名」が『zb.ztv.ne.jp』の場合
    お使いのメールソフトを設定する際に、「サーバ」を設定する項目があります。
    「サーバ」設定時、「送信メール(SMTP)サーバ」の項目に、以下の文字列を記入してください。

    mails.zb.ztv.ne.jp
    通常の設定時は「mail.zb.ztv.ne.jp」となっており、「mail」の後ろに「s」は付きません。
  • 「ドメイン名」が『zc.ztv.ne.jp』の場合
    お使いのメールソフトを設定する際に、「サーバ」を設定する項目があります。
    「サーバ」設定時、「送信メール(SMTP)サーバ」の項目に、以下の文字列を記入してください。

    mails.zc.ztv.ne.jp
    通常の設定時は「mail.zc.ztv.ne.jp」となっており、「mail」の後ろに「s」は付きません。
  • 「ドメイン名」が『zd.ztv.ne.jp』の場合
    お使いのメールソフトを設定する際に、「サーバ」を設定する項目があります。
    「サーバ」設定時、「送信メール(SMTP)サーバ」の項目に、以下の文字列を記入してください。

    mails.zd.ztv.ne.jp
    通常の設定時は「mail.zd.ztv.ne.jp」となっており、「mail」の後ろに「s」は付きません。

【参考】メールソフト「Outlook Express」の設定方法

  1. メールアドレスの新規(追加)設定時 【参考画面
    こちらの画面は、「Outlook Express」を起動した状態で、ウィンドウ上部の「ツール」→「アカウント」→「追加」→「メール」で、新たにメールアドレスの設定を行う際に表示されます。
  2. メールアドレスの設定変更時 【参考画面
    こちらの画面は、「Outlook Express」を起動した状態で、ウィンドウ上部の「ツール」→「アカウント」で既存のメールアドレスの項目を選択し、「プロパティ」の画面より「サーバー」を選択して、設定変更を行う際に表示されます。

使用上の注意点

  1. 『送信可能時間』は、【最後】に【受信】をしてから15分間となります。
  2. Z-LAN(ZTVネットワーク内)よりメールサービスをご利用になる際は、設定を変更する必要はございません。
  3. 受信動作を行った時と、同一のIPアドレスを取得しているコンピュータから送信を行ってください。
    (受信動作後、ネットワーク接続機器・パソコン・モデムなどの電源を入れ直すと、パソコンが取得しているIPアドレスが更新され、電源入れ直し前と異なったIPアドレスを取得する可能性があります。)
  4. ダイヤルアップ接続の場合、受信動作を行った後に接続を切らずに送信を行ってください。
  5. お使いのインターネット環境(プロバイダ)によっては、送信できない場合があります。その場合は「SMTP-AUTH」をお試しください。

< 前へ戻る ▲このページのTOPへ