ホームIP電話加入案内利用方法>Z-PHONE 取扱説明

Z-PHONE 取扱説明

    Z-PHONEとは


Z-PHONEとは


Z-PHONEをご利用になる前に、『ご利用上の注意』にある注意事項をご覧ください。


1. Z-PHONEとは!

従来の一般電話回線を使用しない、インターネットの仕組みを利用したIP電話サービスです。
Z-PHONE加入者同士なら通話料は無料!一般固定電話へは全国一律8円/3分(税抜)、携帯電話へは19円/1分(税抜)でご利用いただけます。

【ご注意ください】

フリーダイヤルや110番、119番など発信できない番号があります。



2. セカンダリとプライマリとは?

Z-PHONEは、モデムの使用法により、「セカンダリ(Z-PHONE単独タイプ)」でのご利用と、 「プライマリ(一般電話回線共有タイプ)」でのご利用を選択していただく事ができます。

■セカンダリとは?

セカンダリは、モデムにZ-PHONE回線のみを接続して、ZTVが提供する新たな電話サービスを受けていただく形態です。 新たにZ-PHONE専用の電話機を設置してご利用いただきます。
2つ目の電話として気軽に設置してご利用いただけるので、工事も比較的簡単に行うことができます。

■プライマリとは?

プライマリは、モデムにZ-PHONE回線と一般電話回線の両方を接続し、同じ電話機で両事業者の電話サービスを受ける形態です。
(プライマリでの他電話事業者の回線とモデムとの接続は、お申込者の責任での工事となりますのでご了承ください。)
新たに電話機を設置する必要がなくご利用いただけますが、宅内の電話配線に関しては、基本的にお客様の所有であることが前提条件となりますので、予めご契約されている電話会社にご確認ください。

【ご注意ください】

弊社がレンタルするIP電話接続装置の取付け時に、西日本電信電話株式会社回線の接続を希望され、同回線の加工が必要となる場合は、ご契約者の責任で業者に工事の要請をしていただきます。
そこでの問題に関して、弊社は責任を負わない事をご契約者は了承するものとします。



3. Z-PHONEモデムについて

Z-PHONEとZ-LANを同時にご利用いただく場合、モデムはZ-PHONE専用のモデムを設置させていただきます。

PCX3200

BCX330J



【ご注意ください】

設置するモデムについては、お申込いただいた際のサービスを満たす種類の端末を弊社側の都合により選定されるものとし、 お客様には選択権がないことを予めご了承いただきます。
既にZ-LANをご利用でデータ通信用モデムをお使いのお客様につきましては、Z-PHONE工事の際にZ-PHONE専用モデムへ変更させていただきます。



4. 電話番号について

Z-PHONEの電話番号は「050-700×-△△△△」になります。
(Z-PHONEの発着信はこの電話番号で行います。)
Z-PHONEへ着信する際の料金についての詳細はNTT東西・各携帯電話事業者にお問合せください。

プライマリの場合は?

モデムで一般電話回線も共有しているので、宅内の電話機はZ-PHONEの電話番号と一般の電話番号2つを持つことになります。



5. 電話機について

■セカンダリの場合
新たに電話機を一台ご用意いただく必要があります。電話機の種類は、2芯のアナログポートを備えた、一般的なものであれば結構です。

■プライマリの場合
今お使いの電話機が上記の条件を満たすものであれば、そのまま使用できますので、基本的にご用意いただく必要はありません。
ISDN用の電話機、ボタン電話などの一部の機種は使用できない場合があります。

【ご注意ください】

当社がレンタルするIP電話接続装置の取付け時に西日本電信電話株式会社回線の接続を希望され、同回線の加工が必要となる場合は、 ご契約者の責任で業者に工事の要請をし、そこでの問題に当社は責任を負わない事をご契約者は了承するものとします。