IP電話
ホームIP電話加入案内>工事について

工事について

Z-PHONEには、2種類の設置方法があります。工事料金一覧はこちらにあります。

セカンダリ

Z-PHONEモデムに一般回線を接続させない方法。



この場合、Z-PHONEモデムを設置し、そのZ-PHONEモデムから電話機(Z-PHONE専用電話)に接続します。
現在、Z-LANを契約されているお客様は、今のモデムとZ-PHONEモデムと交換いたします。
Z-PHONEモデムとご利用になる電話機が同一部屋内であれば、工事料金は5,000円程度となります。

部屋を跨いでの設置は、工事料金は10,000円程度になります。


また、工事内容(例:モール処理等の見栄えによる追加工事)は別途実費になります。
この設置方法の場合は、一般回線(NTT回線)は触りません。

プライマリ

Z-PHONEモデムに一般回線を接続する方法。



この場合のZ-PHONEモデム設置方法は、現在お使いになられている電話機にZ-PHONE回線と一般回線を共有した場合です。
この設置方法は、NTT回線保安器から親機に行くまでの間に、Z-PHONEモデムを間に挟むことで現在お使いの電話機でZ-PHONE回線と一般回線(NTT回線)を共有することができます。
また、別の部屋での設置となりますので工事料金は10,000円程度となります。
この設置工事は、お客様宅の電話線を触らせて頂きますので、お客様のご了解が必要になり、また、宅内側の電話線がお客様の持ち物であるか確認して頂く必要があります。
宅内線がお客様の持ち物であるかどうかは、NTT116番にてご確認ください。

プライマリ接続による注意点はこちら
重要
上記の工事方法は、一般的な例でありお客様宅の電話線配線状況によりことなります。
ご注意
上記に記載されている配線図は、工事例ですのでこの限りではありません。また、配線工事(建物の構造等によって)に追加工事が発生する場合、追加工事費がかかる場合もありますので予め御了承ください。

< 前へ戻る ▲このページのTOPへ